栄養関係

栄養指標シリーズ~臨床に即したnPCRの求め方~

今回は少し趣向を変え、臨床に即した指標の使い方と題しましてnPCRの求め方をご説明したいと思います。  純粋なnPCRの求め方については、こちらをご覧ください。 一度は記事にした本話題、何故今更また書くのか?それも踏まえてご説明していければ...
栄養関係

透析における栄養指標~NRI-JH~

今回は新たな透析における栄養指標として最近開発されたNRI-JHというもののご紹介をしたいと思います。  栄養指標シリーズや栄養障害シリーズを勉強するうえで、文献中に新たな単語に遭遇しました。それが「NRI-JH」です。  なので、筆者も新...
栄養関係

栄養障害シリーズ~PEW~

さてさて、今回はついに最終回となりました栄養障害シリーズ第3弾、「PEW」についてです。  フレイル・サルコペニアの話題が出た時に欠かすことが出来ないこの話題。  どのような疾患なのか?はたまた概念なのか??  その正体に迫ってみようかと思...
栄養関係

栄養障害シリーズ~サルコペニア~

やってきました栄養障害シリーズ第2弾。  今回はサルコペニアについて解説して参ります。  よく巷では「フレイル・サルコペニア」として一緒に連呼されていますが、話してどういう意味でどういった状況なのでしょか?  そのあたりに焦点を当てて解説で...
栄養関係

栄養障害シリーズ~フレイル~

おはこんばんちはなら  さてさて、前回までの3記事は栄養指標シリーズと題してお送りしました。  今回はそれとは対極に位置する「栄養障害」にスポットを当てて解説出来ればと思います。  高齢者医療に直面してしまう今、栄養障害は切っても切れない課...
栄養関係

HDFにおける至適な置換量とは?

おはこんばんちわなら  さて、つい先日X(旧Twitter)上で、若干ですがOHDFに対する至適置換量はいくらなのか?という話題が上がりました。  エビデンスというものは薄弱な話題です。なので、筆者の主観も大いに入ってしまう記事となることを...
栄養関係

透析における栄養指標~GNRI~

さてさて、透析における栄養指標シリーズも第3弾、最終回となります。  今回はタイトルにもある通りGNRIについて解説していきたいと思います。  nPCR , %CGRときまして、まぁ順当かな?と思っています  さ、前置きはこのくらいにしまし...
栄養関係

透析における栄養指標~%CGR~

さて、透析の栄養指標シリーズ第2弾は%CGR(パーセントシージーアール)になります。  といっても、栄養の指標としてはマイナーな部類に入ります。  どちらかといえばGNRIの方がメジャーなのではないでしょうか。  とはいえ、nPCRと相関が...
栄養関係

透析における栄養指標~nPCR ~

おはこんばんちはなら  さてさて、透析の効率については述べた当ブログですが、栄養という名の効率にはスポットを当てていませんでした。  という訳で、今回はその栄養の指標となるnPCR , %CGR , GNRIについて、解説していこうと思いま...
人工呼吸器

人工呼吸器からの離脱~SBT・RSBIについて~

さて、今回は人工呼吸器からの離脱~ウィニング~第2弾としまして、その中で使われるプロトコルであるSBTとRSBIについてご紹介したいと思います。  これらをどのように活用し、ウィニングへと導くのか。  それらについて解説出来ればと思います。...